私の秘密

2018年4月、また彼からの連絡で始まってしまったいけない恋。いつか終る恋なんでここに綴ろう。

奴隷

彼は、私を調教したいという。



独占欲?



優しい笑顔で、



「今度、目隠しと手錠するよ。」と彼。



最近、それらを買ったと私に報告する。



そんな事は、いままで言ったことなかったのに。



再会して、再び始まったら



私を独占したくなったの?



あなたにしか抱かれない女にさせるつもり?



まだ今は、あなたの手のひらの上で



おどらされていてあげる。



あなたの脳裏に、私を焼き付けるように



調教されてあげる。




彼が喜ぶなら、



私は、あなたの奴隷になる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。